任意売却のご相談は大阪のリーヴスホームへどうぞ

リーヴスホーム任意売却専門 お問い合わせ・ご相談窓口 06-6261-7050
住宅ローンの返済でお困りなら任意売却で解決!

任意売却とは

任意売却とは、住宅ローンが払えない、滞納しているなどでいずれ所有不動産が競売になってしまう場合に、債権者の合意を得て、売却することをいいます。 競売になると所有者の意志とは関係なく、売却されてしまいますが、任意売却はその名の通り、所有者の意志(任意)で売却することができるというものです。

ただし、任意売却の場合、通常の不動産取引とは異なり債権者の同意が必要です。 通常の取引ならば売主と買主の間に不動産業者が入り、仲介します。 しかし、任意の売却の場合は、売主と買主、そして債権者(銀行等)の間に、不動産業者が入るということになるのです。 もちろん、税金(固定資産税、住民税)や、分譲マンションであれば管理費や積立金の滞納があれば、各役所や管理組合との交渉も行いますので、全て精算しての再出発となります。

では、債務者が任意売却を申し出た時に、債権者側はどのように思うのでしょうか・・ 債権者にとっても任意売却はメリットがあるので、住宅金融支援機構および各金融機関などは、任意売却にむけての手順書を作り積極的に任意売却を進めています。

いずれにしても、債務者にも債権者にも任意売却はメリットがあるのです。

  • トップページ
  • 住宅ローン支払いでお困りの方へ
  • 金融機関の皆様へ
  • 弁護士・司法書士の皆様へ
  • 任意売却とは
    • 任意売却の流れ
    • 任意売却をお勧めする理由
  • 会社概要
  • 物件情報
  • 個人情報保護方針
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
Copyright (C) Leaves-Home. All Rights Reserved.