任意売却のご相談は大阪のリーヴスホームへどうぞ

リーヴスホーム任意売却専門 お問い合わせ・ご相談窓口 06-6261-7050
住宅ローンの返済でお困りなら任意売却で解決!

任意売却をお勧めする理由

市場価格に近い価格で販売できるため、残債を減らすことが可能です。

任意売却は、市場価格で売却できるため、競売に比べて高額で売却することができます。
残債務が減り、その後の生活再建支援につながります。

競売物件は、広告が出されませんので、売り出し情報が一般の方に届きにくいという難点があります。また、購入する前に事前に室内の状況を確認することができないので、「建物の中の状況」「リフォームの費用の見積」「住んでいる人がすぐに退出するか」など、購入判断をするうえで不明瞭な点が多くあります。

資金の面から見ると、銀行からの融資を受けにくく、買受申出の保証金(買受基準価格の20%)が必要など、購入するためには現金を用意する必要があります。

そのような面が不利になり、競売は市場価格に比べて、大幅に安い価格で売却されてしまうケースが多いのです。

一方、任意売却の場合は、買い手を見つける時間が限られているという点を除いては、市場で売却を行う場合とまったく同じ手順と方法を取ります。そのため、市場価格により近い金額で売却が可能です。債務の内容によっては全額返済ができる場合もあり、引越し費用などの余剰金を確保することも可能です。

余剰金によって、手元に引越し資金を確保することが可能です。

債権者への交渉により、引越しの際の費用や仲介手数料を含む売却に必要な費用を、売却価格より捻出することが可能です。つまり、基本的に引越し費用を一切手にできない競売に比べ、安心して売却・引越しをする事が可能です。

競売の場合、手元にお金が無くて引越しができないで住み続けていますと、裁判所の命令によって「強制執行」により強制的に退去をさせられてしまいます。

ご近所に知られることなく、通常の売却活動を行うことが可能です。

市場で売却をするケースと同じく一般的な手順・方法を取りますので、広告については売主様とご相談しながら決めて参ります。、滞納あるいは競売対象となっている事実を知られずに売却を行う事が可能です。

  • トップページ
  • 住宅ローン支払いでお困りの方へ
  • 金融機関の皆様へ
  • 弁護士・司法書士の皆様へ
  • 任意売却とは
    • 任意売却の流れ
    • 任意売却をお勧めする理由
  • 会社概要
  • 物件情報
  • 個人情報保護方針
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
Copyright (C) Leaves-Home. All Rights Reserved.